2015年振り返り

 2015年も終わりですね。毎年恒例の振り返りでもしようかと思います。
 ……このあたりの文言はコピペですね、はい。

 今年は28件の記事しか書いてなかったみたいです。年を追うごとにブログの記事を書くということも減りつつあり、ブログの存在意義も考えたいところです。書くようなことも昔ほどなくなってしまったのもあるのですが。
 あと、本音や計画を言わなくなりましたね。特に計画に関しては、やるのかやらないのかよくわからんとりあえずいっただけ、みたいなのが多かったのですが、いい加減学習したのか、よくわからないのは書くことがなくなりました。それがいいのか悪いのかはなんと見えませんが、少なくとも期待を持たせておいてやらない、ということはなくなったのではないでしょうか。

○私生活
 ルーチンワークは相変わらず。健康面も相変わらず優れませんでした。
 ただ、一部後述しますが8月からゲームセンターで音ゲーをやるようになりまして、その影響でそれ以降はちょくちょく通うようになりました。

○音楽
 ラブライブ!は相変わらず。真姫ちゃんかわいいです。
 今年はボカロに続き、KONAMIのひなビタ♪にもハマりまして、とても充実していました。
 ひなビタ♪は、もともと好きなボカロPが、ライバルユニットここなつの楽曲を作成してまして、その曲が聴きたくてここなつから入りました。それからひなビタもいいよ! とオススメされて、この世界に浸ったという流れです。ひなビタ♪は、KONAMIの音ゲーで展開していまして、その影響で音ゲーをやるように。今では音ゲー主体で、楽曲はどちらかというと後回しという感はあるのですが。

 ちなみに、音ゲーはもともとReflec Beatをやっていたのですが、今はSoundVoltexにお熱です。ボルテメインで、リフレク、jubeatをやっているような感じですね。もとより、リズム感はないので苦戦していますが……。

○IT
 プログラミング方面では特に何か変わったことがなかった気がします――と思ってたのですが、SassやBourbonを使うようになったのを思いだしました。LESSを使っているので、まだ切り替えができていない関係で実践できていませんが、これらはそのうち使うようにしたいですね。
 インターネットはWiMaxから固定回線へ切り替えということありました。PINGが早くなってとても快適です。いやあ、WiMax2にすればPING早いんでしょうが、制限かかると困るので解約しました。あ、そうそう、あと9月ぐらいにmineoを契約しましたね。特に感想はありませんが。
 ブラウザはもうFirefoxで固定です。

 端末で言えばNexus6を購入しました。iPhoneでは一日持たないので、サブ機が欲しいなあと思っていたので。このあたりはNexus6を購入した時の記事で書きましたが、なかなか快適です。

○小説
 去年の自分にびっくり、今年はいろいろ書きました。
 覆面作家企画4に投稿した「Pull up」、ポケスク10周年記念「Story - The Five Tails -」、同人誌用作品「水と氷」の三作品。さらに、2009年にお蔵入りしていた「こげ茶色のアゲハント」も投稿して、珍しく活動的な年でした。

○サイト
 Sorakaze.infoで言うと、やっとこさシマンテックノートンセレクションを閉鎖しました。それに伴い、Sorakaze.infoのページもリニューアルし、理想のページになりほくほくでした。そろそろ動きをつけたいところですが、それはもうちょっとかかるかなあ。
 ポケスクに関しては、絵版を自作したり新企画をスタートしたり、大きい変化ではないかもしれませんが、いろいろやりました。記憶にあたらしいのは同人誌の作成をする、と言ったことではないでしょうか。こちらはまだ継続中で来年完結する予定です。
 また、ポケスクは十周年を達成しまして、本当にありがとうございました。本当にまさかこんなときがくるとは思っていなかったので驚きですね。たくさんの方にお祝いもいただきまして、本当に嬉しかった、そんな年になりました。
 
 今年もいろいろありましたが、ありがとうございました。
 どうぞ、来年もよろしくお願い致します。

Yui Makino Concert*around the note* 行ってきました

 遅くなりましたが、11月23日(月)に恵比寿ガーデンホールで行われたコンサート、Yui Makino Concert*around the note*に行ってきました。

 8月の10th anniversaryライブ以来なので2年ぶりだった前回ほどの感動はなかったというのが正直なところだけど、とても楽しかったです。今回は、10月に発売された4thアルバムのタビノオトを引っさげてのコンサートなので、基本的には収録曲ベースです。アルバム曲は後のコンサートでも演奏されることが少ないので、この機会を逃すまい! と参戦しました。
 と、書いたのですが、今回は3rdアルバム収録曲も久々に演奏されるなど、聴き応えバッチリでした。crepuscular raysを聴いたときは鳥肌が立ちました。いやあ、本当に2011年のHogoraphyコンサートのとき以来じゃないのかな。
 グッバイ・マイ・フレンドや、未来の瞳を開くとき、ワールドツアーは、会場一体感もありました。前者はハンドクラップが曲中にあるので、未来の瞳を開くときは最後がおなじみラララ、後者は8月のライブのときにもやりましたが、Say Hello!の掛け声などなど。会場から立つー? の声が入って立つことになりましたが、これまた珍しい光景なのでグッジョブですね。落ち着いて座りたい人もいるとは思いますけど。
 きみの選ぶみちの前にはちょっとしたトラブルもあったのですが、そこはさすがうまく取りまとめてて、ああ、やっぱりプロだなあと思いました。今回はピアノがなかったのでキーボードだったのですが、移調? してたとかなんとかで、1〜2分間が空いたのですが、その間の取りもちがうまかったですね。スタッフさんが直してたけど、松ヶ下さんも動こうとしてたからできるのかな?
 あ、あと、今回はドラムに誇太朗さんも復活して、バンドメンバーはお馴染みメンバーになってたのが胸熱でした。

 セットリストはこんな感じ。一部ネットを参考にしています。

M-01 星に願うなら
M-02 囁きは"Cressendo"
M-03 88秒フライト(アルバムVer?)
M-04 ユーフォリア
M-05 スピラーレ
M-06 アルメリア
M-07 グッバイ・マイ・フレンド
M-08 crepuscular rays
M-08 太陽をめぐって
M-10 きみの選ぶみち
M-11 二度目のハツコイ
M-12 Pastel Town
M-13 secret melody
M-14 ハチガツノソラ
M-15 未来の瞳を開くとき
M-16 ワールドツアー

Encore
E-01 たったひとつ〜Album Mix〜
E-02 まわるまわる


 今回はクラッシクコーナーはなし。アルバム曲を中心にやるから、とのことでした。ピアノがないから、どうするのかなーと思ってましたけど、Soシリーズでもないのでまあ妥当なところなのでしょうか。

 次回はまだ未定ですが、2月17日頃に8月の10th anniversaryライブの映像が発売だとか。

Nexus6購入しました

 巷では、Nexus5XやNexus6Pが発売され始めていますが、Nexus6を購入しました。去年発売モデルですが、性能はまだまだ現役。Nexus6Pでないのは、値段が高いので、一年経過しディスカウントされているNexus6を買う方が得策だと考えたのと、NexusとはいえHuawei製というのが嫌だったので。

 もともと、Xperia Z Ultraの後継機種をずっと待っていたのですが、IFA2015でUltraの6.4ではなく、Premiumとして5.5が発表されてしまい、Ultraの後継機の噂ことあるものの本当に噂レベルだったので、もう待てずに、6インチで信頼できるメーカー製ということで、Nexus6を購入しました。
 Motorolaは現在のところ中国Lenovoの傘下ですが、Nexus6発表の頃はGoogle傘下ですし、NexusはGoogleが販売する端末ですので、まあ、大丈夫だろうという判断。Motorolaはもともとアメリカ企業です。

 以前、タブレットがほしい! と思って、Xperia Z2 Tabletを購入していましたが、(1)10インチは持ち運ぶのにおもすぎるし、でかすぎる (2)家タブになると、パソコンがあるので使わないもしくは使う機会が少ない (3)Wi-Fi版は、Wi-Fi環境を別に用意しないといけないので面倒くさい、ほか多数の個人的デメリットをたくさん持っていることに気が付き売却。
 そこで、6インチのいわゆるファブレットであれば、持ち運ぶことができるサイズなのでいろんなところで使えますし、電話なのでセルラー対応しているので単独通信が可能ということで、普段使いでちょっと大きい画面として最適。タブレットとしては小さすぎますが、メイン機の5sの4インチと比べれば格段に大きいです。
 しかも、Nexusなので、最新OSをFactory Imageを焼けばすぐに試せますし、サポートが切れてもカスタムROMを焼けばいいし、そのためのBootloaderアンロックも簡単にできると、Xperiaを含むキャリア端末より自由に使えるので嬉しいですね。

 あくまでサブ機扱いですが、iPhoneの小さい画面で見難いな、と思うページも見やすくて、まだ数日しか使っていませんが気に入っています。Android 6.0 Marshmallowで標準搭載したアクセス権制御もありますし、Androidを安心して使えるようになった気がします。
 ただ、やっぱりでかいので小回りがきかないですね。そこら辺はiPhoneに任せたり、しばらく両者をうまく利用できるように使っていこうと思います。

十周年記念同人誌企画を開始します

 一昨日のポケスクの十周年に合わせ発表しましたが、ポケモン小説スクエアの10周年を記念した同人誌を発刊します。

 現段階で、全作者作品を執筆中ですが、スケジュールとしては来年2月頃に発刊、配布をしたいと考えています。
 配布に関してはいわゆる受注生産に近いようにしたいなあと考えているのですが、それに関して現在アンケートを実施中ですので、ご回答いただけると幸いです。アンケートは同人誌企画発表ページの一番下にあります。

 同人誌の作成は昨年の9月からずっと漠然とではありますが考えていました。

 同人誌を作りたい、という考えは、もとを正すと2008年ぐらいまで遡り、「ワニノコ達の旅」を同人誌にしたいなあなんて思っていたことがあり、リメイクを作成した経緯の一つでもあります。ただ、個人誌でかつそれほど人気があったわけでもなく、お金の問題もあって発刊することはありませんでした。

 それから、昨年9月まで同人誌を作りたいと思うことはあまりなかったのですが、9周年のときに当時としてこれまでにないお祝いを頂きまして、また、交流も急加速で発展していたことから、ああ、今なら同人誌を作れると感じました。もちろん、個人誌ではなくみんなで作るものです。
 どういうものにするかはいろいろ悩んだのですが、最終的には今の形に。公募する形も考えたのですが、10周年記念ということで公募するよりも、お誘いさせていただいたほうがよいという判断になりました。

 お誘いする作者の方は、本当はもっとたくさんいたのですが、全員にお願いすることは紙面上の都合で無理であり、じゃあ、私の個人的な好みで選出すると不公平が出てしまうため、ある程度の選出基準を設け、今の作者の方々にオファーをしました。

 多分6名は同人誌としてもとても少なく、100ページにもならない可能性もあります。
 それでも、10周年記念ですので本当に薄い本になる点はご了承いただければな、と思います。

 制作頑張ります!

Yui Makino 10th Anniversary LIVE 〜So Happy!!〜 行ってきました!

 本日、赤坂Blitzで行われたYui Makino 10th Anniversary LIVE 〜So Happy!!〜に行ってきました!

 ゆっちのコンサートもといライブに行ったのは、実に2年ぶり。品川のコンサートには参戦できなかったので、2013年の誕生日ライブ以来です。

 今回はホームページ先行チケット予約、をぎりぎりで滑り込み、当選したというちょっと忘れてた感があったのですが、座席は良席で本当に交通事故に遭うのではないか、ぐらいの感じだったため、大喜びして参戦しました。実際、本人がめっちゃ近かった! 目があったかもしれないぐらいに。
 バンドメンバも松ヶ下さんがいらっしゃって、おおおおおおとちょっと喜んでたり、赤レンガ倉庫のコンサートのとき、クラッシックコーナーで連弾を一緒にされていたりのさんもいらっしゃったりと、これまでのコンサートに参加していて、お久しぶり! な方もいらして、そういった意味でも楽しかったです。松ヶ下さん、バンドリーダーだったんですね。
 高校時代の担任の先生も登場するなど、サプライズもあり、10周年をお祝いし、かつ楽しめたそんなライブでした。
 ちなみに、ライブだったけど、いつものコンサートスタイル(着席)だったよ!

 セットリストはたぶんこんな感じでした。


M-01 夏休みの宿題
M-02 88秒フライト
M-03 もどかしい世界の上で
M-04 碧の香り
M-05 春待ち風
M-06 たったひとつ
M-07 ウンディーネ
クラシックコーナー
 剣の舞
 動物の謝肉祭より(4曲:序曲、水族館、化石、終曲)
M-08 きみの選ぶみち
M-09 ワールドツアー(新曲)
M-10 囁きは“Crescendo”
M-11 お願いジュンブライド
M-12 ふわふわ
M-13 Cluster

Encore(1)
E-01 わたしのおもちゃばこ(新曲?)
E-02 星に願うなら(新曲)
E-03 今日も1日大好きでした。

Encore(2)
E-04 オムナマグニ
E-05 アムリタ


 10月7日に発売するアルバムから2曲披露されたのもポイントでしょうか。
 わたしのおもちゃばこは、「うたかふぇ」という7月の舞台で披露していた曲。劇中歌なので新曲なのかは不明ですが、はてどうなるのでしょうか……。

 改めて、ゆっち10周年おめでとうございます!
 久々のライブということもあり、楽しかった!

追記(8月24日)
 メディアによるライブレポートが公開されていました。
 それに伴い、上のセットリストを一部修正しました。

Xperia Z2 Tablet売りました

 去年の5月末に発売し、当日に手に入れたXperia Z2 Tabletを売却しました。

 昨年2月ぐらいから漏れていたリーク情報を知りずっと欲しくて手に入れ、かつ、初めてのタブレットで、買った当初はかなり嬉しかったし、所有欲も満たしてくれている素晴らしいタブレットでした。
 しかしながら、購入当初の目的をほとんど達成できず、いろいろな理由があって手放すことにしました。

 手放す決意をしたのは、故障でした。
 動作しなくなるわけではないのですが、購入後1ヶ月経ったとき、液晶の隅に黄色の塊のようなシミができていたのでした。調べてみると、内部の接着剤ではないか、という感じで対処方法通りにやったも改善せず、修理出しに。それが購入から1年も経過していないのに3回も発生しました。場所は2回は同じ所で、隅なのは同じ。いずれも修理してくれたのでよかったのですが、1年で3回もなるのはおかしいし、保護フィルムも純正を使っていました。これがメーカ保証が切れて発生したら、有償になるのかと思うとバカバカしかったという点。
 まだ、3回目の発生と同時に起動しなくなる問題もあり、タブレット全体がおかしかったというのもあります。それも修理をしてもらったのですが、このような状態のを使う気にはならなかったというのが一番大きいです。
 売却のタイミングもMWCで後継機となるZ4 Tabletが発表され6月に発売される予定であり、今が売りどきでもあると判断しました。

 また、購入当初の目的も達成できていなかったというのもあります。
 今年の2月から方針転換したものの、それまではずっと外でプログラミングがしたいという気持ちが強く、この製品はキーボードカバーもあるため、それを満たしつつ、普通のタブレットとして、テレビを見ながらつぶやいたりなんだりという目的で使うつもりでした。
 しかし、キーボードカバーのキーボードが思いのほか使いにくく、また、キーボードカバーはゴムバンドで止めないといけないというめんどくさい仕様。キーボードカバーを使用すると、重量も800g超えとなり、断念したこと。意外と外でプログラミングできるシーンは多くなく、休憩時間にちょっといじるつもりだったものの、意外と時間が少なくやれなかったこと。モバイルルータとして搭載した、WiMaxのエリアが狭く活用できなかったこと。マルチウインドウに対応しておらず、やりにくかったこと。目星をつけていたテキストエディタが使えず、代替アプリが多くなかったこと……などなど、切りがありません。
 つまるところその用途には向かないという結論に達し、結局その用途では使用しないことになりました。
 また、普通のタブレットとして使うという点も、自宅にいるとパソコンがありますし、パソコンに疲れたらちょろっと使えるスマホを使ってしまうなど、タブレットを使うメリットが全くありませんでした。むしろ、寝ながらのタイピングがしにくく、スマホの代替として使うにも使いにくかったのです。

 こうして、結局タブレットを使うのは、通勤のときのニュースリーダーとなり、それも通勤の混雑では使えないときもままり、それだけの用途だとスマホのほうが便利という結論に達し、週一ぐらいでしか使わなくなり、タブレットの立場もなくなったのでした。


 欲しかったので買った。大体こんなことができるだろう、という思いで購入した結果、使い道がなく手放した典型的なパターンという感じだな、と思っています。せめて所有欲さえ満たせればよかったのに、故障という壁が立ちはだかり、そうもならず、散々な感じだった気がします。
 まあ、タブレットがどんなものなのかというのがわかったという勉強として考えるよりほかないですね。

もともと

 広告が出てしまったので保守。JUGEMは45日なんですねー。

 ちょっと保守的になってしまった+Twitterもあることで、だいぶ前からではありますが、ブログを書くこともなくなってしまいました。
 フォロワーさんとかでも、ブログを作成されても、その後あまり更新されなくなるのをよく見ていますし、もともとブログを持っている方でも更新されていない方がほとんどなので、もうブログ自体が必要とされていないのかもしれないですね、少なくとも一般ユーザには。
 開発者の方々では、情報発信のためにブログを利用されていますし、何かと便利なのでしょうが。一般ユーザでは、いわゆる日記ぐらいの使い道だと三日坊主で終わることが多い印象です。

 個人的には、例えば小説の裏話とかを書いたりするのにはブログが最適だと思っています。Twitterとかで書いてしまうと、流れてしまうので、そのときその瞬間に読んでいた人しか裏話がわかりませんので、将来入ってきた新しい読者さんとかにそんな裏話があったんだー! というのを思ってもらえないからです。
 ただまあ確かに反応がそんなになかったり、そもそも見ていない(=気がつかず)ということもあって、人気無いですねえ。こういう機能を取り入れればいいんですかね。更新ノートみたいな。

 このブログではポケスクのプログラミングのこととかをちょこちょこと書いていますが、もともとは私の最後のサイトとして存続させるためだったりします。というのも、サイト内にブログを設置することもできるのですが、もしSorakaze.infoが潰れてしまった場合、私の居場所はどこにもなくなってしまいます。もしそうなったとき、少なくとも私がいるよと主張できる場所の確保が必要で、それがこのブログでした。
 ただ、Sorakaze.infoを潰すつもりは今となってはほとんどありませんし、ブログもたいして更新していないですし、何よりサイトが潰れたらネット社会にいる理由もほぼないような状態です。そうなったときのために、ブログを残していても仕方ないのかな、と考えると、もうこのブログの役割は終わったのかなと思いました。

 あればあれで何か書きたいときこうやって、適当に書き並べられるんですけどね。
 ブログの存在意義を考える時が来たような気がします。

方針変更

 Xperia Z2 Tabletを購入した際に少し書いたのですが、外でもプログラミングをしたいという気持ちが私にはあります。そこでいいとこどりをしたタブレットでやろうと思ったのですが、意外とそれが難しいということを悟り、はや半年が経過しようとしているのですが、未だにその気持ちを諦めずにいました。
 ただ、まあ、そこにはいろいろ壁がありまして、例えば外でやる時間に対してPCを用意する等のコストをかけるだけのものがあるのか、とか。プログラミングは趣味なので、趣味に使う時間に対してどうこういうわけはないのですが、ちょっといろいろ思うところがありまして。

 で、ふと思ったのですが、現状プログラミングができるのが自宅だけなので外でもやりたい、というのが主題であるのですが、自宅と外でできるようになったとして、それ以外のこと――例えばポケモン(ゲーム)をやるのはどこの時間になるか、と。
 当然、プログラミングの時間を削ってやることになるわけですが、そもそもそんなにやりたいと思っていることを削るというのは、受け入れられないわけで、実際にそれに気づいてみるといろいろなことをその時間の関係で、拒否している自分がいることに気づきました。それは、自分から他の世界を拒否している状態で、いわば殻に閉じこもったような状態なので、よろしくないということにも。

 プログラミングの世界は広く、突き詰めていくと様々なことを知ることができとても楽しいのですが、それだけが世界ではなく、視野を広げることも必要だろう、ということでちょっと冒頭の考えを改めてみようかな、と思いました。

 というのを思っただけではなく、こうやって文章におこすことでちょっとした決意表明です。
 じゃあ、どんな世界を見に行くのか、とかはこれから考えます(笑)

お休み

 普段からあまりブログは更新していない状態なので、あまり気付かれなかったと思いますが、Twitterやもろもろの場所から三週間ほど失踪していました。と言っても、ポケスクの運用はしていましたので、気づかれていなさそうですね。
 ポケスクに関しても、読書週間のお知らせを自動化していたため、ほぼ何もしていないと同じような状態ですが……。失踪する予定だったんでしょう? とかいわれそうですけど、全くそんなことなく、タイミングバッチリで自動化してました。。。。。

 失踪していた理由については、察していただくようなものはありませんがお察しくださいw

 ただ、今回少しネットと距離をおいたことによって、少し客観的に慣れましたし、自分自身を自分で縛っていたのがわかりましたので、収穫はあったように思います。かれこれネットと距離をおいたのもだいぶ久々でしたし。
 これまで時間にゆとりがなく、ないないないないと思っていたのですが、ポケスクの開発をやめたら、かなり自由になるのがわかりました。それでも時間ないなあと思ったりしますが、これにかなり時間を割いていたんだなあと実感し、今後のタイムマネジメントの参考にはなりそうです。

 この三週間でポケスクの開発にはほとんど手を触れていません。
 この点に関しては、後々書く予定ですが、次期バージョンは新機能の追加項目が残り一つになり、あとは修正点および最適化、テストなどなど、やっと折り返し地点に入りそうな状況です。4月目処をリリース予定でしたが、リリース時期は未定に切り替えています。
 あ、ちなみに、システム(P-STS)の開発をやめるつもりはありませんので、その点は誤解なきよう。ただ、P-STSの開発に関しては後々お知らせできるかと思います。

 では、ここ三週間ぐらい何をしていたかというと、Sorakaze.infoのリニューアルと小説を書いていました。

 Sorakaze.infoのリニューアルは、7月のポケスク広告掲載の記事にてシマンテックノートンセレクションの閉鎖をするという旨をお知らせしていましたが、こちらの閉鎖を2月1日付けで閉鎖するので決定いたしました。それに伴い、昨年4月にリニューアルしたばかりですが、新しいステージへの準備のため、リニューアルすることになりました。
 本当はこのブログ機能を統合するつもりでいたのですが、いかんせんWordpressのセキュリティが気になりますし、利用サーバで一時期騒ぎになったこともあり、今回は見送ることにしました。
 わかる方にはわかるBootstrap臭のするデザインですが、それなりに気に入っています。シマンテックノートンセレクションの閉鎖と同時にリニューアルします。

 小説はとある着想を得たため、一昨年の5月ぶりに短編の執筆をしました。
 結果はとりあえず現段階ではボツ作状態です。執筆のカンが戻らなかったというのもありますが、思っていたとおりに物語を進めることができたものの、思っていたオチをつけることができず、ある程度ボツ作でも書いたものは公開する、スタンスだった私でもお蔵だなと思う出来栄え。少しぐらい書いておかないとやはりダメかもしれないですねー……。
 この作品はサイドAとサイドBのパターンで書けるな、と着想段階から思っていて、サイドBのほうがより思っているテーマに近いということからサイドBで着手し失敗したので、サイドAで書きなおす予定です。若干、思っていたテーマから外れるので、その点は妥協するか、うまく合わせるかというところです。
 ストーリーの再構築中なのでどうなるかわかりませんが、今年中には公開できるんじゃないかなあと思っているところです。

 あとは個人的ないらないものを処分したりしていました。よりスマートな生活を、と前々からずっと思っていたのですが着手できていなかったものなので満足です。まだ第一段階なので、もう何段階に分けて整理を進めていく予定です。

 Twitter依存症については相変わらず抜けきらなさはありましたが、思いのほかやっていけそうでした。

 また今日からこれまでどおり生活していきますので、どうぞよろしくお願い致します。

2015年あけましておめでとうございます

 2015年あけましておめでとうございます。
 どうぞ今年もよろしくお願い致します

 昨年度はいろいろありましたが、今年もいろいろ計画していますので、無事実行できるようがんばっていきたいと思います。

プロフィール
ブログ内検索
カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
カテゴリ
最近の記事
アーカイブ
SNS等
リンク
フィード
JUGEM Ad