Aqours クラブ活動 LIVE & FAN MEETING 〜 Landing action Yeah!! 〜 千葉2日目昼公演 行ってきました!

 本日、幕張メッセイベントホールで開催されたAqoursファンミーティング千葉公演2日目昼公演に参加してきました。
 海外も含め千葉で9箇所目ですが、ファンミ初参戦に付き大変緊張しながら参加してきたのですが、とても楽しかったです!!!!
 各地域のファンミの様子はなんとなく伝わってくる口コミ(?)とAqours Clubの動画で知っていたのですが、自分がこうやって参加するとなるとドキドキでした。ファンミはお見送りもあって、現地参戦はなおさら。

 今回参戦するにあたり、Aqours Club先行抽選から外れに外れ、HP先行2次受付でやっと当選したので席は少々角度キツめの場所でした。ただ、もろもろの条件が重なりその他はよいところだったのと、スタント側だったのですが角度がキツイもといステージサイドだったのでAqoursちゃんがアリーナの一番後ろよりかはちゃんと見えたと思うので、なんだかんだで良席だったのでは、と思ったり。西武ドームでも似たような場所でしたが、あそこは広すぎてあれでしたけど、今回はあそこまで広くないのでちゃんと表情も見えたので満足です。
 冒頭ランアクだったのですが、1年生がふりりんを真ん中に添えてめっちゃがんばルビィしてたのが見えて面白かったですw

 トークコーナーはお便りだした人が分身してたり、友人の結婚式会場から駆けつけてたり観客も面白かったw それから、細かすぎるモノマネであいにゃが個性的なのがよくわかって面白かったなあ。ギルキスが結婚式で〜のネタをやってるとき、お父さん役のあいにゃが相手に腕を組む流れとかすごい好きですwww やっぱりこういうところはギルキスだなあとw にゃーちゃんはこないだのニコ生然り、きゃんりかに嫉妬してるんでしょうか……w
 そのあとの絵しりとりのふりりんの謎のマンガ登場からの、あんちゃん画伯にされる展開もやばかった。ふりりんの発送が独創すぎて……。りきゃこの、時計の絵が時間と思って書かれていたあの流れもほんと好き。あんちゃんが画伯だよ! ってなったときに、りきゃこと示し合わせてbってやってたのも好き。その前だっけ、しゅかしゅーがご褒美のお菓子を食べちゃうの。さらっと期待を裏切らず食べちゃうあたり、あーwww って感じだった。
 いやあ、こうやって考えると好きしかないトークコーナーでした。Aqoursちゃんのわちゃわちゃしてる感じ、見てる方も楽しいんだー!
 そのあとのなりきりも、マリーだったありしゃがダイヤで終わったり、梨子ちゃんが2人いたりなかなかカオスだったけど、ふりりんの「ちかっちって呼んでね!」のあのくだりがやばかった。というかみんなちかっちのこと馬鹿にしすぎだろ!!! って言ってるあんちゃんがかわいいのもあるけど、みんなのちかっちのイメージはなかなか……w

 ライブパートのセトリは以下の通り。冒頭ランアクはオープニングなのでライブパートではないけど書いておきます。


Landing action Yeah!!(Short Ver / オープニング)
未来の僕らは知ってるよ(Short Ver)
恋になりたいAQUARIUM
Daydream Warrior
スリリング・ワンウェイ
勇気はどこに? 君の胸に!
青空Jumping Heart
ハミングフレンド
Step! ZERO to ONE
Landing action Yeah!!
勇気はどこに? 君の胸に!(合唱 / 2期11話Ver)



 Step! Zero to ONEは投票。Aqours☆HEROSと待ってて愛のうたと届かない星だとしてもとの四択で、待愛が前日の公演でお披露目されたとのことでほぼなくなり、最終的には01と届星の2択。みた感じ届星のほうが多かったようなきがするけど、スタッフさんの集計によって01に決定した感じです。なお、届星は夜公演でやったようで。
 いやあ、しかし、デイドリを改めて見ることができてほんとよかったです。デイドリが曲もダンスも最高に好きなので見れることが本当にありがたい。スリワンも、2ndではセンターステージだったため、少々遠くて見にくかったのですが、今回はそれよりも近くで見ることができてほんと最高でした。あの曲のテンションあげっぷりはやばい。ライブでやったら盛り上がるの間違いなしですよね、ほんと。みら僕はShort VerなのでFull Verは3rdライブまでおあずけってことなんですかね、函館はユニットライブだし。
 最後のLanding action Year!!からの勇君も、ほんっとうに最高でした! ランアクの叫ぶシーンはりきゃこがやってましたが、たぶん全公演MCの人がやってた感じなんでしょうかね? 梨子ちゃん推しなので、なんだかんだりきゃこがやってくれると嬉しい。
 しかも、それで終わりと思いきや勇君を合唱して2期11話Verになるのはほんとずるい。歌っててもなんだか気持ちがこみ上げてちょっと泣いちゃいました。2期11話はほんとダメだって、、、、、

 最後のお見送りは、しゅかしゅーとありしゃときんちゃんのゾーンで、他の公演みたいに全員を見ることができなかったのがやや残念だったものの、Aqoursキャストに最接近した瞬間だったので、もう何がなんだかわからんかった……。事前に見下しお見送り(出口の上に足場があってそこからキャストが手をふっている。出口付近も会場の入口だったのでこうせざるを得なかったようで)と聞いていたものの、いやあ、いざとなると緊張して何がなんだか。ただ、しゅかしゅーが可愛かったのは覚えている。他の人にヨーソローしてたのも。

 いやあ、2時間だったものの濃い2時間でした。ファンミはこれで終わりですが、来年度もやるとのことだし、函館ユニットカーニバル(当選しなかった)や、3rd Live Tour(当選した)もあるのでこれからもまだまだ楽しみです。

激情のワルキューレ 見てきました

 本日、昨日から公開されているマクロスΔの劇場版「激情のワルキューレ」を見てきました。

 2016年にアニメシリーズとして放送されたマクロスΔの劇場版。アニメシリーズ全26話を2時間に「改・構成」(※出典:Wikipedia経由ダ・ヴィンチ2018年3月号)された作品です。
 基本的に事前情報を調べないので何がどうどこまで公開されていたのかがわかりませんが、いわゆるダイジェスト版に近い作品だったのでちょっとショックでした。それこそ、マクロスFの劇場版はアニメシリーズを再構成のうえ、アニメシリーズとは違う展開と結末だったのに対し、本作は基本的にはアニメシリーズをなぞっています。マクロスFみたいな展開を期待していたのが災いしました。もっとも、マクロスFは前後編で本作は単発作なのでそうなのかなとはどこかで思ってはいましたが……。
 ただ、そのうえで2時間で綺麗にストーリーがつながれており、あのシーンでいなかったあの人がいたり、もちろん新録シーンがあったり、戦闘シーンが映画館ならではの迫力で描かれたりするなどなど、全体としては手に汗握って楽しく見てました。戦闘シーン大好きなのでほんと映画館で見れたことが嬉しいのです。

 どこまで触れていいのかわからないので以下、ネタバレを含んでいくつか。ネタバレがあるため、続きからどうぞ。
続きを読む >>

2018年あけました

 2018年あけましたね。今年は喪中ですが、本年もよろしくお願い致します

 今年の抱負をいくつか掲げておきます。

・健康的に過ごす
 毎年恒例。動けてなんぼです。

・P-STSの開発
 一昨年から継続しての抱負。いい加減仕上げたい。

・小説一作執筆
 1年1作程度はなんだかんだで書きたい。
 昨年ある意味集大成を書き上げましたが、それから次のステップに進みたいです。

・英語学習
 これも継続。今年はもう一段階上に上がりたいです。

・何か新しいこと
 年末からReact Nativeをいじったりしていますが、こういった新しい技術を何か習得したいです。
 特にこれといったものはありませんが、昨年の抱負に掲げたディープラーニングなんかやりたいです。どっかで時間を見つけたい。

 今年もがんばります!

2017年振り返り

 2017年も終わりですね。毎年恒例の振り返りでもしようかと思います。
 ……このあたりの文言はc(ry

 今年の記事数は22。昨年が18、一昨年が23だったので年々減少傾向だったのが少し改善しました。映画見に行ったよ系が6本あるのでその影響かもしれませんが、これまでと変わらず月1は更新するように努めています。

## 私生活
 今年は大きな変化はなかった。いくぶんか1人で生活する知恵を身に着けたのは先々大きいかもしれない……という経験はしました。あと人生で数えられるほどのことしかない経験もしました。それ以外は相変わらず英語だったり、プログラミング関係だったり、他能登比べると弱いですが経済だったり、というところ。
 一番大きな変化といえばやや生活環境が変わり、いろいろセットアップに時間を費やしてしまったのですが、比較的快適に過ごせています。
 健康面でも大きなことがなかったので今年は健康に過ごせたと言えそうです。
 今年は弾丸だったとはいえ、沼津にもいったのでまたいきたい。

## ゲーム
 昨年から引き続きSplatoonにハマり続けている状態。7月にSplatoon2が出ましたが今はそちらをずっとプレイしています。WiiUはSplatoonしか持っていなかったので売りました。相変わらず時間泥棒です。
 おかげ様でゲームセンターにはいかなくなり、音ゲーをほぼしていませんが、5月ぐらいにボルテ熱が再熱しまして、ツーマンライブGRV16や、GottoEXH15をクリアするなど、旧レベルでいうEXH15の壁を越えることができるようになりました。ただ、こないだやったらできなかったので完全に衰えている。辛い。
 ポケモンはストーリークリアを早々にしてぼちぼち進めています。
 あと今年はソーシャルゲームがいくつか出たのでプレイしたりしましたが、結局のところスクフェス以外のゲームは最終的にほぼプレイせず……。

## 音楽
 音楽は去年に引き続きほぼラブライブ!一択。Aqoursの活動もはずみが付き、最高に盛り上がっている感じですね。スクスタの発表で虹ヶ咲やμ'sの復活(楽曲が増えるわけではないみたいだけど)もあり、これからも楽しくなりそうです。
 ついに、μ'sを含め初めてライブにも参戦(
Aqoursは、2nd Live Tour 埼玉公演Day1)し、ファンミも行きたいし、函館も行きたいし、3rdも行きたいしもう行きたいだらけで順調にハマっています。
 ラブライブ!以外は目立った何かはなかった印象です。

## アニメ
 今年はサクラダリセット一択。久々に超絶な当たりだなと感じた作品でブログでもめっちゃ熱く語るぐらい好きな作品になりました。公式がサクラダリセットロスなる言葉を使っていて、まあ、全く浸透してないように思えますが、私はダメージの大きいワードでした……。いや、2クールだったのもくると思うんですよね……。
 ほんとサクラダリセットはみんな見て欲しい。
 ラブライブ! サンシャイン!!は語るまでもないからとりあえずみんなみよう。
 ラブライブ! サンシャイン!!は劇場版制作も決定したってよ!!! やったぜ!!!!!! これで劇場版を見るまで死ねなくなりました。強く生きます。

## IT
 今年はReactを学んだのが一番大きかった気がする。TwitterのWebクライアントとしてついっぷるを使っていたのですがこれが今年の10月でEOSを迎え、Webクライアントをどうするかーということで自作しました。そのときに使ったのがReactです。Angularと迷っていた……というより、ほぼAngularよりだったのですが、Reactのほうがよく聞くし、最終的にJSXという闇魔術を嫌がっていたのですがAngularも闇魔術を使うと知ってReactを使うことになりました。そのあとにReactを含む、Facebookのライセンス騒ぎがあって、ひやひやしてましたが。
 それにたまたま副作用として、React Nativeというのが学んだ後にあることを知り、ネイティブな感じでアプリを作れるようにもなりました。Raect Nativeはこの年末年始で少し学習中ですが、ささっとやるだけでそれっぽい見た目のアプリができるのはすごいですね。細かいところはまだまだパッケージを導入してやらないといけないようですが、簡単なアプリならReact Nativeほんと便利そうです。
 今年のCSSはBulmaが私の中ではホットでした。打倒Bootstrapを掲げている? こともありつつ、基本的なスタイルをBootstrapより小さい規模で提供しているのが使いやすい。JavaScriptを同梱していませんが、jQueryで適当に書けば使えるのも良いです。
 その他、昨年学んだなんやらかんやはほぼ使わなくなりました。機械学習もほぼできていない始末。本当はやりたいんだけどね、他にもやることがちょこちょこあって……。あとやったことはCakePHP3の基礎学習ぐらい。
 ハードウェア面は変化なし。Macbook Pro、使いやすいです。iPhone 5s、まだ現役です。
 あと先日ですが初めてOSSとしてソフトウェア(RIBBON)を公開しました。こういった面でも少しずつ成長していけたらいいなと思っています。

## 小説
 結果的に10年超しの構想になってしまいましたが、ルリカの最終短編「Draemステージ」を書けたのは大きかった。詳しいことは投稿時に語っているのでそちらの記事で。
 正直これでやり遂げた感はある。 

## サイト
 「サイト」という大きなくくりで見れば、上述したTwitterの自作WebクライアントであるTSUMUJIKAZEを作ったことが大きかったと思う。とはいえ、例年のこの章のくくりでいえばポケスクのことなんだけど、ポケスクのことで言えばほぼ何もしなかったと言っていい年だった。
 実際今年のポケスクはメンテナンス中心でほぼ何もしていない。いや、いろいろ手をかけて入るんだけど公開できるような状態ではなかったというのが正しいのだけど。来年はね、上述したReact Nativeが終わったらちゃんと手をかけようと思ってるんですけど(遠い目)
 ただ、サイトの更新面ではそうでしたが、今年はめめさん主催の運営座談会にいろいろな事情がありつつ参加させていただきましたし、同じくめめさん主催のポケモンストーリーテラーフェスの運営に携わらせて貰ったということもあって、いろいろなイベントはあった年だったと思います。その経験はプログラミングにもつながりましたし、本当に良い経験でした。
 あと、サーバが無料SSL(Let's Encrypt)に対応してくれたおかげで一部SSL対応をすることもできました。これでポケスクもSSL対応することができるのですが、Nintendo 3DSだとSSL通信できないという問題もあり、同対処をするかは検討中。あと、単純に対応をするだけだと混在コンテンツになるのでそこら辺の調整も必要なので。

 今年もいろいろありましたが、ありがとうございました。
 どうぞ、来年もよろしくお願い致します。

プロフィール
ブログ内検索
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
カテゴリ
最近の記事
アーカイブ
SNS等
リンク
フィード
JUGEM Ad