SSLに対応しました

 Sorakaze.infoを常時SSLでアクセスできるように対応しました。SSLに対応する意味はあまりないかもしれませんが、時代の流れもありますし、せっかくSSL対応できるようになったので。

 というのも、サーバ側が無料でSSLを使えるようにしたよ! とアナウンスがあったため。

 まあ、案の定、Let's Encryptですが、いずれ来るだろうと思っていたのでやっときたかという感じで、早速対応しました。特にSSL化の恩恵をうけるようなことはありませんが、いずれ将来他のサイトをSSL化するときの参考にもなりますし、いい機会かな、と。
 SSL化に伴いソースを見返したところ、IE8以下用のCSS3 Media QueryがGoogle Codeを指定していたので修正と著作権表示の年号を修正しました。Google Code閉鎖はだいぶ前なのでかなりほっといた感じですが……。著作権表示も末尾の年号を入れる必要もないかと思うのですが、まあ、無難に。

【ポケスク】覆面作家企画6ありがとうございました!

 昨日までポケモン小説スクエアで開催していた、覆面作家企画6が無事に終了しました。作品をご投稿頂いた方、推理投稿していただいた方、応援していただいた方、ご参加いただいた方、本当にありがとうございました!

 今年は昨年度比+4作品の18作品、推理投稿は昨年度比-52の56件でした。昨年は推理投稿については特に強く"お願い"をしており成功したので今年はあまり強くはプッシュしなかったのが痛手だったのかな、と反省しています。投稿をすることも大事だとは思っているのですが、推理投稿が伸びないのは企画も破綻してるのでどうにかしなければなあ、と思っています。
 もっとも例年通り、「次回は未定」ですが……。

 今年のテーマは、「羽」と「リゾート」がテーマでした。毎回テーマは思いつきなので、羽の理由はちょっと忘れてしまったのですが、リゾートは完全にアローラを意識していました。他にも、シンオウのリゾートエリアや、ホウエンのバトルリゾート、イッシュのサザナミタウン付近や"リゾート"デザートなんかもあり、舞台としては扱いやすいテーマだと思っていたのですが、アローラ1強ぐらいの勢いで驚きました。やっぱり、出たばっかりというのもあったり、舞台テーマは扱いやすいのもあるんでしょうか。

 あと驚いたのは、特に意識していたわけではないのですが眺望のあるテーマを並べたつもりだったのに、暗い作品が多かったことですね。羽がまさか昇天的な意味で扱われ、リゾートがブラックな意味で使われるとは想定もしていなかったのでまさかこんなことになるとは……というのが印象でした。それも一つや二つならともかく、いくつもあったのでほんとに。特にアローラの野性的な環境が、リゾートよりもブラックなほうに引き連れていった印象がありました。

 今年は何事もなく安全運転で完遂でき本当に良かったです。
 課題こそあるものの、また、次回できたらいいな、なんて……!

 覆面作家企画6のご参加本当にありがとうございました!!!

液晶モニター購入しました

 EIZOのFS2434-Rというモニターを購入しました。私はノートパソコンを使用しているのでモニター自体の購入は初めてで結構難航しましたが、無事問題なく購入できました。

 購入に至ったのは、Splatoonをやりたかったらから、が主な理由です。これまではテレビでやっていたのですが、様々な事情でずっとやり続けるわけにはいかない状態でした。あと、まさかここまではまるとは思っていたなかったのと、Splatoon2が出たらしばらくは遊び続けたくなると思うので、やり続けられるモニターが欲しくなったのでした。
 ついでに、最近Aqours(ラブライブ!サンシャイン)のニコ生やなんやらを見ながら作業することもあり、そうするとウインドウをそれぞれ小さく分割しなければいけませんでした。それをスマホで代用していたのですが、画面が小さいしバッテリもあるので、パソコンに接続して映し出すサブモニターが欲しいとも思っていましたので、需要が合致しました。

 まあ、そこそこのを購入できればいいやと思っていたのですが、実際に映像を見るとうーん? となるものも多く、その中でASUSのモニターにはだいぶ惹かれました。しかし、一応これが欲しい! という要件があり、それにすべて合致するものがASUSにはなかった為、今回のFS2434-Rに至りました。
 本当はIO-DATA製でも合致するのはあったのですが、実物を見てちょっと躊躇してしまいました。

 決めてはSplatoonの実績とゲーミングでも人気があるようだったことでした。後者はまあ評判が良かったということなのであれですが、前者は大きかったです。Splatoonをやりたいがためにモニターを探していたので、これに支障が出るようでは意味がなかったからです。そこでSplatoonプレイの実績レビューがあったりして、問題なくプレイできているので安心して購入できました。
 この製品はIPS液晶なのですが、調べるとIPSはTN/VAより応答速度が遅いと書かれており、Splatoonでも打ち合いになれば必須性能だと思っていたので、かなり躊躇してたのは確かです。TNは論外として、今の環境がVA液晶だったのでIPSだとどうなるのか不安だったのもあります。
 実際の感じでは、これまでと同じ感じで、オーバードライブをせずに、プレイできているので少なくとも自分では問題ないです。ほんとよかったです。

 FS2434-RはFS2434と型番だけ違う製品らしく、取扱説明書もFS2434と同じものでした。

 さあ、これでSplatoon2を楽しめるぞー!

運営座談会に参加しました!

 照風めめさんが主催している、ポケモン小説サイト、コンテスト運営者座談会に私も参加させていただきました。
 ポケモン小説サイトやポケモン小説コンテストの運営している方とラジオで対談しサイトの雰囲気を掴む企画です。ポケスクのことについてちょこちょことお話をしてきました。バックナンバーもありますので、興味がありましたらぜひ。

 冒頭で触れていますが、私の声は代理音声(棒読みちゃん)となっています。これはの記事に書かれた内容で対応しました。イメージとしては、チャットで打ち込んだ文字を棒読みちゃんに話させて会話をする方式です。会話においてはラグが発生しますので常用はできませんが、聞くだけで音声が出るのでただチャットでやるよりかは便利かな、と。
 ただ、やはりやるのはちょっと大変ですね。

 地声ではなかったものの、ラジオに出演するのはあらゆる場面で初。収録は本当に緊張して、終わってから何を話したのかよく覚えておらず、終わってるのに緊張が解けなかったりしました。また、打鍵することから収録時間2時間で本放送は45分になるなど、収録も大変でした。私側の問題なので、お誘いいただき、また、お付き合いいただいためめさんにはほんとに感謝です。

 ご興味がありましたらよろしくお願いしますー!

プロフィール
ブログ内検索
カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
カテゴリ
最近の記事
アーカイブ
SNS等
リンク
フィード
JUGEM Ad