<< Splatoonありがとう! | main | ポケモンストーリーテラーフェス >>

ポケモン キミにきめた! 見てきました

 昨日公開された、ポケモンの20th記念映画、キミにきめた! を見てきました。

 20年と続くポケモンのアニメの第1話を起点としたストーリー。放送当時ホウオウは発表されておらず、また、ポケモン図鑑でもデータなしと案内され、謎に包まれたところを起点としています。実際、それがホウオウであることは金銀編で明かされるわけですが、それ以降アニメにも映画にもほぼ登場せず、デビューしてから丸20年目の大舞台です。
 当初から言われていましたが、リメイクであるにも関わらず、当時のメインキャラクタが登場しないことに違和感を覚えたものの、完全にパラレルワールドの設定なのか最初こそほぼ同じなものの、完全にオリジナル。
 とはいえ、若干のネタバレになるかもしれませんが、原点であったネタを仕込んであったり、ぽつぽつと既存作品のオマージュ? と思われるところがあり、完全にポケモン老人泣かせでした。公式見たらあんまり触れて良さそうなところがないので、ネタバレを考えると書きにくいのですが……。
 ただ、たくさんあるネタを厳選しているとは思うのですが、少々詰め込みすぎと感じるところも。最初から最後までスキップできるところが多くないというのもあると思うのですが、もったいないなあと思いました。
 今作のバトルシーンはなかなか胸熱でした。なんというか、アニメXYになってからバトルシーンの作画が向上したと思うのですが、その流れは続いていてもう冒頭からかっこよくてほんとすごかった。とても迫力あるバトルが映画館の大きなスクリーンで見れることはほんと価値ありなのかな、と思います。

 迫力ある戦闘シーンや過去のオマージュだったり、これまで見続けてきた身としては大変面白い作品でした。
 例年通り次回作もあるようで、今回はリメイクだっただけに来年どうなるのかも楽しみです!

スポンサーサイト

  • 2017.08.16 Wednesday
  • -
  • 20:56
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする










プロフィール
ブログ内検索
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
カテゴリ
最近の記事
アーカイブ
SNS等
リンク
フィード
JUGEM Ad