<< 星籠の海 見てきました | main | C4SAのバージョンについて(2016年6月現在) >>

新プロジェクト完成と断念

 今年の抱負として掲げていた"新プロジェクト"ですが、本日テストが終わり、バージョン1もとい初版が完成しました。かれこれ、2014年の抱負として掲げていたもので、おそらく最初は2013年ぐらいから始めていたと思うので、2〜3年ぐらいはかかっての完成です。
 普段、私はPHP/CakePHPを使っての開発が主なのですが、このプロジェクトではPython/Djangoを使用しています。PHPだけではダメだ、ということでPythonを使って間もない頃だったので学習しながらということもあり、かなり開発ペースが遅かったことも大きく、また、そんな状況ですから慣れているPHPに逃避してしまったこともあって、これだけの開発期間になってしまいました。なので、実際のところ、このプロジェクトに割いた時間はそれほど多くはないはずです。

 ということでリリースを……と思ったのですが、個人的に残念ながら諸々の事情でリリースはしないことになりました。
 理由はいくつかあるのですが、一番の理由はYouTube APIの利用規約に引っかかってしまうことでした。
 もともと開発前にAPIの利用規約をチェックしていたはずでその記録もちゃんとあったのですが、当時の私は英語にまだアレルギーが強かったので読み飛ばしたのか楽観的にいたでしょう。リリース前にちゃんと利用規約を確認しておこう、と思ってチェックしたところ、問題があることが発覚し、使えないことがわかりました。
 YouTubeだけではないのですが、YouTubeのコンテンツはメインに近いプロジェクトだったため、使えないとなると大打撃でした。メインに近いものを失ったこのプロジェクトは、少なくとも現状のコンセプトを変更せざるを得ず、総合的に判断して中止にするのが妥当と判断しました。

 当時の自分になんでちゃんと利用規約を読まなかったんだ、と問いただしたいところですが、もしかしたらちゃんと把握し問題ないと考えていたのかそのあたりはわかりません。ですが、やる気だっただけにだいぶダメージが大きいですね……。
 まあ、Python/Djangoの勉強になり、良い経験にはなったと思います。TDDのようなテストプログラムをちゃんと作ったことがなかったため、どういう仕組みであったり、どれだけ有益なのかをちゃんと理解できましたし、Cake1&2以外のフレームワークを(ちゃんと(使ったことがなかったので、どういう感じなのかも把握できました。Cake3になり、他のフレームワークのようにオブジェクトになったため、今からやればアレルギーは少なそうです。

 いやあ、でもちゃんとバージョン1を作ったので、将来的に再利用できるか、それともGitHubにでも公開するか、今後どうするかは余裕のあるときにでも判断しようかと思います。

スポンサーサイト

  • 2017.10.10 Tuesday
  • -
  • 21:27
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする










プロフィール
ブログ内検索
カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
カテゴリ
最近の記事
アーカイブ
SNS等
リンク
フィード
JUGEM Ad