ポケモンストーリーテラーフェス

 だいぶ遅くなってしまいましたが、7月30日にポケモン二次創作小説企画「ポケモンストーリーテラーフェス」の開幕が発表されました。

 この企画は、提示されているお題を基に小説を執筆、作者名を伏せて投稿・公開し、どの作品が一番面白かったのかを決めるものです。主催は、POKENOVEL副管理人の照風めめさんで、以前、私がポケモン小説スクエアの管理人として参加させていただいた「運営座談会」のMCを努めていた方です。
 そして、僭越ながら、この企画のスタッフとしてエンジニア兼で私も参加させていただいております。

 ――ので、もっと早くにブログを書きたかったのですがすっかり忘れてました。でも、ポケスクではお知らせしてるからいいよね(((

 ぜひ興味がありましたらご覧いただき、企画を盛り上げていただけると幸いです。





 この企画にスタッフとして参加させていただく経緯としては、ついきゃすで企画をしたいなーとめめさんがおっしゃっていたのでWeb制作のほうで協力をさせて欲しいと名乗り出たことから始まります。そこから、こんな感じでーとオーダーをいただいて制作しました。基本的にWebはすべて担当していますが、あいにくの私のデザインセンスにつき、ご指摘いただいて綺麗なデザインになりました。
 また、テーマBのほうのテーマは私が決めました。よろしければ、とおっしゃっていただいたので必死になっていろいろ考えた結果、「ふじ」というテーマに。なんでなのかは先入観を持たれると大変なので、念のためですが、企画終了後に機会がありましたら!

 また、企画のスタッフ参加に関しては、個人的にはSorakaze.infoとして参加しています。というのも、ポケスクは基本的に順位付けをしないという方針を持っているため、企画とサイトの方針が一致していないためです。ポケスクの人気小説は一種の順位付けですが、具体的にどの作品がどの順位なのかはわからないようになっています(並び順がランダムなのはこのため)
 ですので、ポケスクでの宣伝はあくまでお知らせベースでしか出しておらず、方針が違う旨の主旨を理解していただいてから、サイトにアクセスいただきたいのでこのような形になっています。

 ただ、少なからずこういった競い合う企画というのは私自身も開催したいと思っていたので参加させていただいた、というのもあります。サイトの方針に合わないなら別のサイト作ったらいいじゃない! と思ったこともあります。それぐらいやってみたいと思っていたので、参加できたのは嬉しい限りです。

 ぜひ、よろしくお願いいたします!

新プロジェクト完成と断念

 今年の抱負として掲げていた"新プロジェクト"ですが、本日テストが終わり、バージョン1もとい初版が完成しました。かれこれ、2014年の抱負として掲げていたもので、おそらく最初は2013年ぐらいから始めていたと思うので、2〜3年ぐらいはかかっての完成です。
 普段、私はPHP/CakePHPを使っての開発が主なのですが、このプロジェクトではPython/Djangoを使用しています。PHPだけではダメだ、ということでPythonを使って間もない頃だったので学習しながらということもあり、かなり開発ペースが遅かったことも大きく、また、そんな状況ですから慣れているPHPに逃避してしまったこともあって、これだけの開発期間になってしまいました。なので、実際のところ、このプロジェクトに割いた時間はそれほど多くはないはずです。

 ということでリリースを……と思ったのですが、個人的に残念ながら諸々の事情でリリースはしないことになりました。
 理由はいくつかあるのですが、一番の理由はYouTube APIの利用規約に引っかかってしまうことでした。
 もともと開発前にAPIの利用規約をチェックしていたはずでその記録もちゃんとあったのですが、当時の私は英語にまだアレルギーが強かったので読み飛ばしたのか楽観的にいたでしょう。リリース前にちゃんと利用規約を確認しておこう、と思ってチェックしたところ、問題があることが発覚し、使えないことがわかりました。
 YouTubeだけではないのですが、YouTubeのコンテンツはメインに近いプロジェクトだったため、使えないとなると大打撃でした。メインに近いものを失ったこのプロジェクトは、少なくとも現状のコンセプトを変更せざるを得ず、総合的に判断して中止にするのが妥当と判断しました。

 当時の自分になんでちゃんと利用規約を読まなかったんだ、と問いただしたいところですが、もしかしたらちゃんと把握し問題ないと考えていたのかそのあたりはわかりません。ですが、やる気だっただけにだいぶダメージが大きいですね……。
 まあ、Python/Djangoの勉強になり、良い経験にはなったと思います。TDDのようなテストプログラムをちゃんと作ったことがなかったため、どういう仕組みであったり、どれだけ有益なのかをちゃんと理解できましたし、Cake1&2以外のフレームワークを(ちゃんと(使ったことがなかったので、どういう感じなのかも把握できました。Cake3になり、他のフレームワークのようにオブジェクトになったため、今からやればアレルギーは少なそうです。

 いやあ、でもちゃんとバージョン1を作ったので、将来的に再利用できるか、それともGitHubにでも公開するか、今後どうするかは余裕のあるときにでも判断しようかと思います。

アクセス解析を外しました

 一昨日付けで、ポケスクからこれまで設置していたアクセス解析を、本日付けでSorakaze.infoからも同様のアクセス解析を外しました。

 ともにかれこれ少なくとも6年ぐらいは、ポケスクでお世話になっていた忍者アクセス解析を利用していました。特にアクセス解析から何かを解析したりはしていなかったので、特にこれといった不満もない良サービスでした。ただ、気になる点といえば、リピーター調査機能やアクセスしてきた人のブラウザ等の情報を閲覧することができたのですが、それがサイト単位ではなく登録しているすべてのサイト単位だった点でしょうか。
 もしかしたら、有料サービスがあって、もしかしたらサイト単位で見れるのかもしれませんが、そんなのがあったとしても無料サービスだったので使えませんでした。気にはしていなかったものの、それが使えればよりいっそう便利だったのかな、なんて思いますが。

 あと、不満はないと言い切りましたが、一つだけありまして、それがスマホ版の広告。
 PC版では、右上や左上と指定できるのですが、いずれも薄くなり広告があるのかないのかわかりにくくなっている素敵なサービスだったのですが、スマホで表示すると、それが一転、画面の下にずっと表示される、あのめんどくさいバナーになってしまうというトラップが仕掛けられています。
 広告である以上、それ相応の目的があるわけで、スマホ版だと確かに適切な(固定表示だと意図しないデザイン崩れを発生してしまう。それを配慮するとあの方式での表示は妥当だと考えました)表示方法だったとは思うのですが、まあこれがなかなか面倒なもので。

 それ以外にも理由はあるのですが、ともかく、そんなこんなでアクセス解析を外しました。

 代わりに目に見える広告が表示されるわけではない、Google Analyticsを導入しています。忍者アクセス解析と比べると、取りこぼしなのか正確な表示なのかわかりませんが、多少少なく見積もられるようですが……。

 特に使用感に変化はあまりないとは思いますが、ご報告まで。

2015年リニューアル

 本日付けで、Sorakaze.infoをリニューアルしました。
 また、それに伴い、シマンテックノートンセレクションの閉鎖も行いました。

 シマンテックノートンセレクションは2006年から運営していたサイトで、今年で9年目でした。ポケスクの先代とほぼ変わらず、ポケスクに改名したのが2007年なので、自分の中でもかなり長いこと運営していたサイトでした。
 2006年当時アフィリエイトと呼ばれるものが人気で、開設当初はいろいろあっったものの、その流れに乗って作成したサイトでした。当時からサーバ費用がかかっていたので、それを回収、あわよくば……と思っていたころもあったのですが、下火になった今、揶揄されているような現実を目の前にたたきつけられたものです。
 そんな中でも、本当に微々たるものですが、費用の一部を回収ができたので、これまでずっと運営をし続けていたのですが、もうかなりやる気もなく、このままではいけないと思いながらも、5年ぐらいはほぼ放置していたような状態でした。そもそも、私だったら、そんな放置されているようなサイトから購入したいと思うこともないですし、早く閉鎖しておくべきだったのですが、なかなか閉鎖するにもできず……。
 そんな時に新サイトの構想によるプログラミングの作業時間等の確保のため、やっと閉鎖する決心が付き、今回閉鎖させていただくことになりました。
 なんだかんだお世話になった方もいたのですが、それらの方々には本当ありがとうございました。
 また、機会があれば今後作る新しいサイトのほうでもよろしくお願い致します。

 そんなサイトだったものの、いろいろなことを学びました。商品ページを作成するたびに、毎回ページを作成するのがめんどくさいので、それをプログラム化したいと思って、プログラミングを始めたきっかけの一つになったのもそうです。実際のところは、旧ポケスクのサイドメニューをページごとに作成するのがめんどくさくて、プログラムを使っていたのですが、プログラムと言えるようなシロモノではなく、そういえるのはこれが初めてだった気がします。
 こちらのサイトさんを見て作成したのが初めてでした。探してみたら、今でもまだあって少し驚いていますが。
 このサイトさんの内容からいろいろ発展させていき、簡易ブログを作ったり、P-STS2もこの方法で作っていました。
 また、最近あまり聞かないのですが、SEOについてもこの時に学びました。サーチエンジン最適化と呼ばれるもので、要は検索結果で上に来るにはどうすればよいか、というものです。このときにHTMLの正しい文法も学び、現在でもそのあたりは知識として活用されています。
 こうやって考えると、原点になったものも多く、多くの知識を得られたことが一番の「収益」なのかもしれないですね。



 Sorakaze.infoもリニューアルについては先日の記事も少し書いたように、Bootstrapを用いたデザインになっています。
 それほど移動する先もないし、と思って先のデザインではトップメニューを廃止したのですが、やはり使いにくく今回は新たに設置しました。
 逆に前回はあったソフトウェアの配布やトピックスなどが今回はなくなり、ページ数が減少していたのでデザインは少し苦労しました。たくさんあればトップページに列挙したりできたのですが、今回はほとんどないのでそれもできないですし。
 最初は企業サイトによくあるトップページに画像があるサイトで構築を目指していたのですが、なかなかよい画像もなくサイズも大きく、納得いかなかったのですが、Bootstrapをいじっていたときに、Jumbotron使えるんじゃないか? と思って使った次第。なんか本来の使い方と違う気もしますが、結構気に入っています。

 一応これまでの位置づけとして、Sorakaze.infoは私の個人サイトで、その派生でポケスクとシマンテックノートンセレクションを運営しているという形でした。
 しかしながら、トピックスやソフトウェアといった主要コンテンツを削除したことで、個人サイトというよりもエンターサイトに近くなってしまいました。小説についても、過去に書いたもので現在は継続して書くこともなく、過去のコンテンツが残っているような状態です。
 また、今作成している新サイトやポケスクの運営等から、Webサービスの運営を主体に動いているため、今後の位置づけとしては、Webサービスを運営しているサークルのWebサイトというものに変更することになりました。
 位置づけが変わったからといって、何かが変わるわけではありませんが……!

 これからもがんばっていきます!

プロフィール
ブログ内検索
カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
カテゴリ
最近の記事
アーカイブ
SNS等
リンク
フィード
JUGEM Ad